メルカリ詐欺 買って後悔したモノ [日常]

春キャンプツーリングに向けて、キャンプ道具を揃えておこうとおもい

キャンプ用のインフレーターマットをメルカリで購入した。

PXL_20240217_235050685.jpg

通常はちょっと良い厚みのある銀マットで寝ているのですが

ネット上の書き込みをみると、マットで冷気を遮断すると寝心地が良いという

評判を聞いて、どの種類のマットにするか?と悩む。


エアーマットは安いけれど、穴があきそうで不安。

インフレーターマットは穴が空いてもウレタンが入っているから、多少はましだろうという

安易な考えでそれにした。


インフレーターマットというのは空気を吸い込んで、自動吸引してくれるらしい。

100%は膨らまなくても、8割くらいは膨らむらしいので、テントを立てている間に膨らむだろうと

この時はメルカリの闇をなめていた。


VASTLANDというメーカーがあるのですが、自分はこのメーカーが結構好きで

今使っている銀マットもこのメーカーで信頼性が高い。

メーカーのHPを見ると1分~2分で膨らむとの事。ただ、購入するのは旧品なので、

5分、10分かかっても良いかな・・と妥協。


同じメーカーのマットということで、商品説明を読み、膨らむことを確認し、穴あきもない事を確認。

ポチっとな。


5日ほどで到着し、早速バルブを開けて膨らませようと試みた。

PXL_20240217_235037357.jpg

・・・・・2分。


・・・・・5分。


・・・・・30分


・・・・・50分


・・・・おい;

PXL_20240217_235017057.jpg

1時間後、バルブ周辺が1㎝程盛り上がるがその先はビニールシートの様に薄っぺらいまま。

全く使えるような代物ではない。吸引機構がこわれてるでしょ?これ。


息を吹き込もうかとおもったが、中古品なので口をつけるのが嫌。

いちお、アルコール消毒をして、バイクの電動ポンプで空気を入れた。

結構時間がかかり、かかりまくり、4~5分かな?膨らむことは膨らんだ。エアが漏れるからかも。

これを自分で呼気で膨らますのは辛いだろうし、この長い時間電動ポンプの騒音をキャンプ場で

響かせる勇気がないわ。


30分後・・・・8割くらいまで空気が抜けている。

これは・・テントで寝る前にぺちゃんこになるな・・。

空き部屋に放置し、翌朝確認。

予想通り、上に座ると底付きする。地面の冷気をもろに食らうし、腰が痛いだろう・・これじゃ。

薄いウレタンの分だけというか表記では3㎝あるはずなのだが、15㎜くらいの厚みだけが残っている。


詐欺られた。


※注意※

メルカリ品は到着後、すぐに受け取りボタンを押してはいけない。

という鉄則が自分には合ったので、まだ受け取りは承認していなかったのが幸い。


出品者に連絡し、返品したい旨を伝える。


回答は・・・

「返品は拒否します。」

「使えるものです」

「インフレーターマットとはそういうものです」


などなど、、持論を展開される。都合の良いURLなども添えて。


何度かやり取りして、らちがあかないので、メルカリの運営へ伝える。

3時間程で簡単にいうとキャンセルしてもOKだよという連絡が来る。

 ※この記事で使用している画像はメルカリ事務局へキャンセル判断のため、送信したものと同じものです。

ただ、相手へ返品処理が終わって、相手が受け取ったらという条件があったので

連絡先を聞いた。


すると・・


納得がいかないらしく、

「運営に問い合わせて、返事を確認してから連絡します」とプチ切れ


数時間後に連絡がきたらしく、

「商品は送り返さなくて結構です」

「キャンセルを送るので了承してください」

PXL_20240217_234923806.jpg

というので、梱包して送り返すだけにしていたマット・・。

「では、マットはこちらで処分しておきます」と伝え

キャンセルを了承した。


実際、使える代物ではないので、どうするか悩んだ結果

DIYで床に道具や材料を置くときに使おうとおもった。ウレタンはいっているし、、クッションにはなる。


****************************************☆彡


そんなこんなでめんどくさかったです。


後、マットですが、今回の事で、新品のマットを買ってもキャンプ場で空気が抜けたら

どうしようもないので、不安になり、(@zonの口コミを見ても抜けている方が結構いるので)


銀マットのほうが設置も早いし、空気が抜ける事はないから、安心!!!


そんな結論に達したとさ。

勉強になったという事で、買ってみないとわからなかったしね。

結果オーライです。

nice!(3)  コメント(0)