So-net無料ブログ作成
前の2件 | -

やぇい率80%ニコニコツーリング 日吉ダム~美山かやぶきの里 [ツーリング]

天気予報によると今日は晴れ時々曇り。

朝6時の犬の散歩の後、すぐにバイクを出庫。

いつでも出れるように準備。


AM07:30 朝食後に出発。

妻に一緒に行く?と聞くも、、、「いかない」とつれなく振られる(><;

妻が行くなら神戸のメリケンパークへ停めて、散策しようとおもっていましたが。


日吉ダムへ向けて、出発。

万博外周から、彩都を抜け、見山の郷のいつもの場所で季節写真。気温2度。

DSC_0018.jpg

そういえばと前回、妙見山が通行止めで行けなかったことを思い出す。

DSC_0020.jpg

時間もあるので妙見山へ寄ることに。

ところどころ、崩れた形跡が残る山道を昇り、駐車場へ停めようとおもうと、、、


!!!!


なんと有料になっておりましたとさ(汗 しかも600円。結構、お高い、、、山の上で・・。

DSC_0024.jpg

とりあえず、写真だけとって、駐車場のある場所の丘の上にあるお狐様にお参りするのは

諦めて・・・日吉ダムへ向かいました。


R477からR372で西へ向かっていましたが、雨が降り始めていて、

DSC_0025.jpg

ファミリーマート亀岡宮前店で一旦、停車し、引き返すか悩みます。

すると雨がやんだので、せっかくだしと、進むことに。


-R452で西へ。再びR477で北へ。

雨は再び降り始め、振ったりやんだりで・・・空は曇天。

天気予報よ・・・裏切らないでおくれよ~w


雨は降らないと思っていたので合羽ももってきていない。

幸いジャケットはいちお防水、、、機能が残ってるとは思えないけど・・。

パンツはタイチのゴアテックスなので、なんとかなるだろうと・・。


実際、浸水はしませんでした。ただ、ネックウォーマーとウインドストッパーの

インナーグローブを忘れてたので、ちょっと寒い(>、;)濡れるとね、、さすがに。


道の駅 京都新光悦村でトイレ休憩しようと向かうも、、、案内板を勘違いして、

別の京都新光悦村へ行ってしまう。八ツ橋とか売ってました・・。

DSC_0026.jpg

そこからが試練。道に迷い、今までで一番怖いガレ道へ・・。

DSC_0027.jpg

見た感じ怖くない普通の堤防沿いですが、、これ、、10km以上だすと横へ滑ります。

時速5kmでなんとかクリア。葉っぱがヌメヌメシテいて、あげく濡れているので

怖かったです。(動画でどうぞ、、滑ってるのがわかるとおもいます(汗))


その後、普通の舗装路へ戻っても、タイヤの滑りがしばらくおさまらなくて、

ハザードつけつつ走るはめに。。オイル踏んだみたいな感覚です。

DSC_0033.jpg

そのかわりにご褒美が!!!まっすぐな道。しかも晴れ間が見えて、しばし感動しました♪

人生プラスマイナスですね(^^

DSC_0029.jpg

本降りにはならないところがラッキーだったけど、晴れてるのに雨がやまずに

振っていたりと、、風も凄く強いし、おかしな天気でした。

DSC_0034.jpg

京都新光悦村では(道の駅のほうね)少し年上のNINJAのりの方とお話しして、楽しかったです。

やはり今日の天気には困っているご様子でした。その方は琵琶湖のほうへいくとのことでした。

DSC_0035.jpg

日吉ダム着。記念写真。

DSC_0038.jpg

雨のせいか、水が渦巻いて、おおおお!とおもいました(^^;

DSC_0037.jpg

ナビに美山かやぶきの里をセットして、再出発。

2か所ほど道路工事で片側通行になっていた以外は快適でした。

雨は降り続けていましたが小雨でしたので。

DSC_0042.jpg

かやぶきの里にはやはり天気の関係かライダーは少なめでした。

DSC_0044.jpg

ミルクティーを飲んで、昼食の場所に悩みます。

DSC_0048.jpg

ダムカレー・・・食べよっかなぁ・・・足湯もあるし、あったまれるし。

で、日吉ダムへもどります。

DSC_0051.jpg

ダムカレー950円くらいだったかな?スパイシーで美味しかったです。

ただ、、具が何も入ってなかったのは、、、溶けてたのかな(笑


足湯に使ってあったまったので足を拭いて行こうとすると「落としましたよ」と声を掛けられる。

振り向くと、靴下とウインドストッパーの足の指にはめるやつがお湯に浮いてました(T_T

なぜだ・・。せっかくあったまったのに、素足で帰らなければならないとは・・・。


気温は6度だけど、さほど寒くもなく、帰ることは出来ました。

DSC_0052.jpg

最後の休憩は見山の郷で草餅を食べました。

DSC_0054.jpg

ただ、ワィンディングのコーナーでで老人の運転する逆走車に遭遇し、ヒヤッとしました。


凄く横柄な座り方?で余裕かまして運転する下手なドライバーの見本みたいなおじさんでした。

タイミングが悪ければブラインドで激突していたと思います。


・・・安全運転で良かった、、良かった。ほんとに、雨だから気を付けてたんですよね、、滑るし。


帰宅は

PM01:30 年をとってるので早く出て早く帰るのが一番な今日この頃(--l


一番うれしかったこと、楽しかったことは今日は本当に「やぇい」率が高くて、

バイクはいいなぁっておもったこと!


気付いたのは手をあげるだけではなくて、左右に振ると、返してくれる事が多いので

みなさんもお試しあれ(^_-)-☆

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

PANASONIC GORILLA ポータブルナビの修理 CN-GP550D [整備記録]

私のナビはPanasonic製の2015年モデルのGorillaのポタナビ(CN-GP550D)なのですが

今年に入ってから、GPS衛星を捕捉しなくなりました。

バイクに取り付けても以下のメッセージが出るだけです。


「家庭用電源で動作時はGPSを捕捉できません」


他の機能は正常に機能していますので

原因を考えるに

・GPSのCHIPそのものの故障

・GPS測位のSWが入っていない


他にもありますが簡単なところで有力なのはこの2つ。

媒体の裏側にナビホルダーにつけるとホルダに押されてSWが入る仕組みというのは

理解していたので、裏側をみると・・・


爪がありませんでした・・・折れていました。

折れた原因はバイク用に購入した市販品(メーカーものではない)のナビホルダに

取り付けたためかと思われます。5年折れなかったものが急に折れていたので・・・。

DSC_0011.jpg

丸の位置にSWがあります。折れています。通常は山型の突起があります。


みなさんも市販品を使うときはお気をつけて・・(--;


はい、そこで諦めるのももったいないというか、捨てるなら、分解してみよう!が

私のもっとうなので、分解してみることにしました。(メーカー修理は高いので新品を買うほうが確実だし)


下側の2本のボルトを外し、後は爪で引っかかているのでマイナスドライバを突っ込んで

徐々にあけていきます。

DSC_0004.jpg

拡大してみます。

DSC_0008.jpg

この四角い箇所がSwです。


邪魔な配線は外してから作業します。バッテリーとスピーカー。

モニタは外さなくてもいけるかと横着して、後で後悔します(--;)


ちなみにこのモデルはバッテリーが交換出来ないと思ってらっしゃる方も多いとおもいますが

媒体をあければ、普通に交換できます。

DSC_0005.jpg

いちお、この型番または同じサイズで同じ容量、V、アンペアなら、行けると思います(自己責任で)


修理を開始。

最初、プラスチックの詰め物をして、押さえようとしましたが、うまくいかず、荒療治に。

DSC_0010.jpg

爪楊枝でSWをONの状態にして~~~~~

DSC_0009.jpg

ホットボンドを流して、固定。爪楊枝の不要な部分、、、見えてる箇所をカット。


もう一度、組みなおして、再起動・・・・さ、、、、さいいい、、、、き、、、どう、、、


しない!!!w


モニタが映りません、、、電源のインジケーターが点滅しています。

何かのエラー表示だとおもい、再度、分解、、、。


およそ、モニタを外さずに作業したので、接触不良、、抜けかけてるのか?とおもい、

一度外して、モニタを付け直しました。


再度、チャレンジ。

DSC_0013.jpg

見事ナビを捕捉しました。


これにて、修理完了♪捨てなくて良かった☆彡

続きを読む


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク
前の2件 | -