バッテリーのサルフェーション除去を試す。 [バイク]

嫁様の車、ハスラーが車検整備の度にバッテリーの状態が良くないので交換をお勧めされているのですが

交換しなくても、バッテリー充電器で充電するだけで車検は通っています。


・・・が。


車を購入してから10年近くたちますがバッテリーを交換した記憶がない。

時折、充電器でフォローはしておりましたが、出先でバッテリーがあがるとかなく。


アイドリングストップ対応のバッテリーも高いので買い替える前に

サルフェーション除去、いわゆるパルス充電して、状態を見ようと思いつきました。

嫁様の車だけではなく、NINJAくんのバッテリーにも除去を試す予定。


昔から持っているバイク用充電器はパルス充電、サルフェーション除去機能がありません。

そこで中華製のものを2700円くらいで購入しました。PAYPAYポイントが余っていたので。


まずは数年前にバイクから外した12Vバッテリーを新規購入の充電器のメンテナンス機能をつかって、

試してみたいと思います。


<修復モード>

PXL_20230823_110346716.jpg

何時間たっても、メンテナンスが終わりません・・・すでに6時間。

噂では18時間とか24時間とか言われてますが、本当なのでしょうか?

私室でやっているので、寝ている間はやりたくないなーと・・・。

PXL_20230823_110358152.jpg

いちお、パルス充電しているかをテスターを使って、調べてみました。

14.6Vと7Vを交互に繰り返し、電圧をかえて、行っているようで安心しました。


ちなみにPAYPAYの使えるY!ショップで2700円くらいで購入しました。


・・・・とおもったら、本日の@zonのタイムセール2397円って?!!!安すぎ!!損した~><;


<結果>

8時間の修復モード→7.5V 

その後

4時間のオートバイ用充電→9.5V→表示はFULL 100% 充電で来ているとおっしゃる?!


・・・・。

このままでは復活とはとてもいえない。


夜の間に空き部屋で修復モードでもう1度試すことに。

だめなら、安いだけだったという・・・口コミも当てにならないということになります。

 

<その後の検証>

2度目の修復モードを10時間行った結果、自動で停止し、表示は「FULL]

しかし、電圧は10.5V 復活とは言えないが、前回の修復時は7.5Vだったので

3Vも上昇した。


引き続き検証を行い、報告をしていきたいとおもいます。

もしかしたら、3度目の修復で使用可能になるかもしれない?


2022年1月24日に取り外したバッテリーが復活するか否か?!!です。

(取り外し時に5年以上経年劣化のもの)



というか、この検証、、そもそも古すぎるのかも・・バッテリー自体が。




…続く

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 3

コメント 0