再びメルカリの罠にはまってしまう阿呆鳥 [日常]

冬将軍到来に備え、欠陥住宅である我が家を修繕するため、以前から欲しかった「丸のこ」を

メルカリで探した。当然中古品。風呂場が寒すぎるのでスタイロフォーム(断熱材)を綺麗にきりたいのだ。


やり取りはスムーズでレスを入れると1時間もしないうちに返信がくる。数回のやり取り全てだ。

丁寧な物言いでもあったし、「作動確認済み」と商品説明にあったので

大丈夫そうかな?と購入ボタンを押してしまう。

丸のこ.jpg

その時は知らなかった。

個人売買の恐ろしさをまた味わうことになるとは・・。


2日後にはもう到着。発送も早く、商品の箱や中身にも手書きでお礼が書かれていて

好感がもてた。どうやら、定年した祖父のものらしい。まぁ、使う側には関係ないので買いましたが。

名称未設定-1.jpg

早速動作確認。外見は綺麗な感じだった。木の粉はたくさんついていましたが。

そして、電源をいれる。


手元を照らすLEDライトが光った!

おー、ちゃんと動くやん。


トリガースイッチを押す。


・・・・。


うんともすんともいわない。

安全装置でもあるのか?と色々触ってみたが、全く刃が回転しない。

モーターが動いている気配がない。


・・・・。


動作確認の意味・・・知ってますか?

LEDライトが点くことが動作確認ではない・・・丸のこが動かないと、、只のライトだ。

確かにライトは動作したよ?したけどさ・・そういう事じゃないでしょう?


丸のこの動作確認は簡単だ。電源をいれて、トリガーを引く。

それだけだ。


[確信犯] 決定?


念のため、メッセージで動かない旨を伝えた。返品したいので、住所などを教えてほしい事と

キャンセル手続きをしてほしいと。


・・・・。


買う時は速い時は10分で返事がきたのだが、4度のメッセージすべてに24時間経っても返信が無い。

完全に「確信犯」だと思われます。


簡単な動作確認をしなかったわけがない。動かないと言えば売れないモノね。

メルカリ事務局へ連絡。事の内容を伝えた。返事待ち。


自分はバイクの整備もするので、機械にはそれなりに理解力があるし、今はネット検索すれば

こういった際の解決策が出てくる。後はやる気と腕次第。


物自体は綺麗な方だったし、丸のこの刃も全然使える感じだったため、

ダメ元で修理してみる事に。

まぁ、返品できなくなるかもだけど。動かなければ状態は同じだし。


<症状>

・LEDライトは点灯し、ON/OFFが可能。

  →電源はきていることになる。

・刃(モーター)が回転しない)

  →SWの接触不良や断線、またはカーボンブラシx2の固着が原因の可能性


<診察>

・分解すると中も木の粉はあるが綺麗な方だった。SW類もテスターでチェックし、導通を確認。

・LEDライトは点灯していたが、配線を見ると根元が挟まって、ちぎれそうになっている。

・カーボンブラシは完全に固着して、引っ張っても、とれない。バネや銅線が切れそうなので無理はしない

  →この状態でモーターが回るわけがない。恐ろしい個人間取引という闇

    (いろんな人がいるという意味で)


<結論>

・十中八九、カーボンブラシの固着が原因だと考えられた。モーター類も綺麗だし、焼けた跡もないため。

・LEDライトの配線は予防として、つけなおした方がよさそう


*************************************

<修理開始>※刃は外してから、作業しています。


・まずはカーボンブラシを何とか外さなくてはならないが固着をとっても起動しない場合

 返却するつもりなので、カーボンブラシを壊すわけにはいかない。

   →六角レンチの丁度良いサイズをいれて、テコの原理で押し出した。(とても苦労した、1時間程)

    →カーボンは硬くはないので、レンチで少し削れたが長さは十分にあったのでヤスリで綺麗にした。



・カーボンブラシについた固形になった汚れも軽くヤスリで研いで、平面にする。


・ブラシが挿入される穴の金属面のカーボン汚れも清掃。割りばしにウエスを巻いてこすり

 それでも、汚れの段差がとれない場合はマイナスドライバーで優しく取り除く。


・モーターを外したついでに接地面のカーボン汚れなどを綺麗に清掃し、接点復活剤を塗って、ふき取る。


・LEDライトの配線を一旦切り、半田で溶着。防電処理をして、電源をいれ、点灯を確認→OK

・細かい汚れは歯ブラシでこすって、落としておく。


・カーボンブラシを再度挿入し、スムーズに動くかをチェック→OK ※ブラシのナンバーは43です

・仮組して、電源コードを刺して、トリガーを引く→モーターの回転を確認→OK


<試運転>

・余っていた木切れをカットしてみる。

   →刃は綺麗周り、切断力も良い。まだまだつかえるようだ。自動ブレーキもかかるが

    時々、停まるのが遅い。

   →新品のカーボンブラシを購入し、交換してみたが症状は変わらず。

    ブラシとモーターのあたりが付けばちゃんと動くかもしれない。


<結果>

※この作業はメルカリ事務局から連絡が来る24時間のうちに行いました。

動くようになってしまったし、新品のブラシも買ってしまった

後は修理に数時間かけて、ああだこうだと働いた。


事務局からは相手へ連絡し「返金の手続きをするから、しばらく待て」「商品を返送しろ」

指示が来ましたが、修理できてしまったものだから。どうしよう・・となりまして・・・。


受け取り確認を押しました。受け取り確認ボタンを押すとこの取引に同意したことになり、

購入した金額を相手側へ支払うことになる。


評価は「残念」にしました。

ちなみに48時間経っても相手からは連絡なし。あの買う前のレスポンスは何だったんだ・・


人をだますのは良くないよ?というお話でした。
 

********************************************************** 

■エピローグ■

**********************************************************


修理の方は自動ブレーキが上手く作動しない以外は使える状態になりました。

分解中バネが飛んで行って、バラりと落ちて、どこがどの部品かわからなくなり、

その後の調査や何度か組むと断線して、LEDライトが点灯しなくなるx2

元々、断線しかかっていたのですが白黒2本のケーブルで白を修理して、点灯。

異音が出たりして、何度か組みなおして、黒が断線したりと疲れました。


内部のABSのカバーも回転に巻き込まれて割れたりとその修理とか。

修理の時間でよい丸のこ買えるな・・と時間給にしたらと笑えました。

部品代は新しいブラシの500円程ですみましたがブラシを変えてもブレーキは効かないまま。

接点清掃はもちろんしましたが効果なしでした。


そして、本日(月曜日)10じごろですか(きづいたのは16時)出品者から連絡がありました。

メルカリからの連絡がいったのだとおもいます。

返金するとのことでしたが、もう「受け取り確認」した後なので、システム的にメルカリからの返金は

出来ないと思うし、今さら、修理した丸のこを送り返すように言われても納得できず・・・断りました。


良い人?なのかわかりませんが口調は良い人なので気が済まないのでしたら

部品代だけくださいと言いましたが。


まぁ、なんにせよ、何とか修理したり、応用して使えるなら、個人売買で買うのもありなのでは?

と思います。それが出来ないなら、機械ものなんかは特に辞めた方が良いです。


*******************その後のその後**************

翌日、メルカリから連絡が。

受け取り確認をしても返金しますよ?という事。


条件があり

・商品を返送する。着払いだがメルカリ便は使えない。相手方に商品到着後返金対応する。

  →しかし、相手との話し合いで返品しなくても良いとなれば連絡をくださいとの事

    →理由は着払いで送るので相手の負担になるため。その場合、商品は通常コチラで処分する条件

     後は被害側に手間暇がかかるため。荷造りし、発送するという。


自分としてはすでに修理完了したし、交換部品も買った。返品するのも納得がいかない。

返す場合は、古いカーボンブラシに戻すけれど、では新品のほうはどうするの?という問題も。


そこで上記の事を正直に相手へ伝えた。

すると数時間後、メルカリから連絡があり、返金処理完了との事。

相手からメッセージが2通着ていたが。取引が完全に完了し、クレーム処理も終わったからか

メッセージを読めなくなっていた。まぁ、返金されれば文句はないのでOK。

修理品も手元に残ったし。


そんなわけで個人取引はトラブルがあると面倒なので、それにも耐えれるなら

後は自分の様に貧乏なら、やる意味はあるとおもいます。

お金に余裕があるなら、しないほうが賢明です。(ちなみにうちの嫁はしませんw)


とりあえず、ストリートジャンカー(Youtube)のOJIOJI風に言うなら、

(OJIOJIのYoutubeは面白いので修理好きなら、お勧めです)


今回は・・う~~~ん!勝利です。

nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0