ハスラー 車検前のDIY簡単整備 [ドライブ]

嫁様のハスラーが来月車検なのでスズキに見積もりに行ったとの事。


見積書を見ると合計15万くらいの請求・・・オイオイ


そう思ってよく見ると「メンテナンスパック」に入っているので(これが高すぎ)
その分がかさましになっているのだがこれは嫁様が入っていたいということもあり、放置。

他を見てみると、うーん、、いらなくないか?これ?というのが結構あった。


うちのハスラーは平成26年modelなので2014年ということになり、

現在は2023年なので、9年。車検代が上がるのは仕方ないのだが。


ワイパーゴムやらバッテリー、エアコンフィルタなどの交換は全て却下した。

オイル交換やブレーキフルードの交換などはメンテナンスパックに含まれているのでスルー。


4万ちょい節約できて、11万くらいにはなった。

正直、メンテナンスパックが6万もするので、自分なら、契約しないのだが。

半年に1度、2年間で4回の簡易な定期点検とオイル交換などがあるのだけど、

全ての部材や工賃を合わせてみても2万いかない結果。


安心代とおもって、払う感じ。スズキの営業さんには犬の保険含め、お世話になっているし。


今回は前輪片側のブーツ交換とエアコンのベルト交換が追加された。

ブーツはホールがあいて、グリスがでているらしい。ASSY交換しかできないらしいので高い。


というわけで、キャンセルした分をやってあげないと、嫁様が不安になるので、

DIY整備をしました。


***************************

エンジンルームを開けると、凄く汚い。見積もりにいって、見たはずだよね>整備士
これを一拭きもせず返す整備士を自分は信用できないタイプ。

整備で大事なのは清掃。綺麗にしないと気づくものも気が付けないから。

PXL_20230513_050930935.jpg

まずはバッテリーを外して充電。途中で雨が降ってきたので、まぁ、いいかと12.8V で終了させた。

PXL_20230513_051058090.jpg

嫁様も仕事を辞めたので乗らなくなったため、上がり気味だったらしいが交換というほどでもないとおもう。

接点もペーパーで綺麗に削って、接点復活剤ぬって、完了。


外したついでに、エンジンルームを清掃した。結構、綺麗になって、満足。

PXL_20230513_051648164.jpg

念のため、エンジンをかけ、ダイナモが逝かれていないかも確認。

エアコンつけずに14V以上の充電だったので、OKでしょう。


続いて、前後のワイパーゴムのメンテ。こっちは綺麗に汚れをとって、窓拭いて、

ゴム部分にゴム復活剤を塗りこんで終了。翌日、雨で早速つかったが、交換するほどの

ものでもなく、全然、使えますという感じ。


エアコンフィルタは@zonで注文。


PIAAのフィルタにした。結構、PIAA好きな自分。

PXL_20230516_000914293.jpg

1600円程だが、抗菌、消臭、ウィルス花粉ブロックと中々に優れモノ。


助手席側の小物入れの裏側にあるので、下側に引っ張って外す。

PXL_20230516_001158747.jpg

小物入れはこんな風な溝にガコンとはめてあるだけです。(

PXL_20230516_000703211.jpg

結構、簡単に外れますが、無理やりすると、割れるので注意。


黒い細長いフィルタのカバーを外す。

PXL_20230516_000825697.jpg

白い[↑UP]と書いているのがエアコンフィルター


外したフィルターはこれも交換の必要などないほど、綺麗。

PXL_20230516_000854979.jpg

ダイソンでちょっと吸ったら、新品みたいになりました。

代わりを買ってあるので、交換しますけど、捨てずに次回使うことに。


小物入れを外したついでに、ETCの配線を綺麗にした。

うちのは小物入れの中に自分で設置したので。


さくさくと作業は完了。


9年落ちだがハスラーはデザインが良いので、古い感じはしない。

それなりに走るし、「まだまだ乗っていくつもり」と嫁様もお気に入りに1台。


ディーラーの見積もりが如何に怪しいか?特に車に詳しくない女性がいくと

鴨られることもあるので、旦那様はちゃんと見てあげると良いかも。

(ちなみに提示されたバッテリー価格は同製品で@zonの倍の値段でした)

nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0